女が冷めたときの行動15選!女性が冷めたサインや彼女に冷められた時の対処法は?

女が冷めたときの行動15選!女性が冷めたサインや彼女に冷められた時の対処法は?

 

「女が冷めたときの行動ってどんなものがあるの?女性が冷めたサインや彼女に冷められた時の対処法が詳しく知りたい!」

 

付き合っている女性や気になる女性が、急に距離を置き始めたら不安に感じるでしょう。

そのため、このような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

 

  • 女性が冷めた行動は?
  • 彼女に冷められた時の対処法はある?
  • フラれないために、避けるべき行動は?

 

そこで今回は、女性が冷めた時に見せる行動15選をご紹介していきます。

さらに、冷めた女性の心を取り戻すための対処法もご紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

 

女が冷めたときの行動15選!女性が冷めたサインをくわしく解説!

女が冷めたときの行動15選!女性が冷めたサインをくわしく解説!

 

女性が冷めた時、どのような行動を見せるのでしょうか。

まずは、あなたの彼女や気になる女性の行動を思い出してみてください。

 

最近、気になる行動があれば、ここからお伝えするサインに当てはまる行動があるかチェックしましょう。

 

  • 一緒にいても笑わなくなる
  • 一緒にいても会話をしてくれなくなる
  • 一緒にいてもスキンシップを嫌がるようになる
  • 一緒にいても態度がそっけなくなる
  • セックスレスになる
  • 今まで言っていた「好き」を言ってくれない
  • なかなかデートしてくれなくなる
  • デートより趣味や推し活を優先する
  • デートより友だちとの遊びを優先する
  • デートの約束をドタキャンする
  • いきなりイメージチェンジする
  • LINEを未読無視・既読無視されることが増える
  • LINEの返信に何日もかかるようになる
  • LINEの返信が一言やスタンプだけになる
  • 他の男性の影がちらつくようになる

 

一緒にいても笑わなくなる

 

女性は気持ちが冷めた時、態度が冷たくなる傾向になります。

これは、一緒にいても楽しくないという感情が大きくなるため、笑うことが減っていくのです。

 

そのため、今まで笑顔を見せてくれていたのに、ある日を境に笑顔が見られなくなった場合、あなたへの気持ちが冷めた可能性が高いでしょう。

 

一緒にいても会話をしてくれなくなる

 

冷めると笑顔がなくなるほか、会話の回数も減ります。

一緒にいることが楽しいと思っていないため、あなたと話をする気がなくなるのです。

 

会話が減ると同時に、あなたが質問をしても一言しか返事がない場合も要注意でしょう。

あなたへの気持ちが冷めてきていると、判断した方がいいかもしれません。

 

一緒にいてもスキンシップを嫌がるようになる

一緒にいてもスキンシップを嫌がるようになる

 

次に女性が冷めた時に見せるサインは、スキンシップを嫌がるようになることです。

デートの時に手を繋ごうとすると拒否される・触れようとすると嫌がられるなどの態度は、女性の気持ちが離れているサインです。

 

気持ちが冷めた相手には触りたくない・触れられたくない、と思う人が多い傾向にあるでしょう。

スキンシップを減らして気持ちが離れたということをアピールする女性も、中には見られます。

 

今まで以上にスキンシップが減った人は要注意です。

 

一緒にいても態度がそっけなくなる

 

態度がそっけなくなるのも、女性が冷めてきたサインの一つです。

あなたへの気持ちが冷めている場合、あなたと一緒にいてもそっけなかったりどこか冷たい態度を見せることがあります。

 

その他、あなたへの不満を度々話していたのに、不満を口に出さなくなった際も気をつけてください。

彼女の中で「何を言ってもムダだな」と諦めて開き直っている可能性が高いです。

 

愛想を尽かしていることも考えられます。

ただ、一時的に態度がそっけなくなる場合は、他に理由があるかもしれません。

 

例えば、女性の機嫌が悪かったり体調不良などでそっけない態度だった時は、楽しい感情ではなくイライラ・疲れ切った感情が大きいでしょう。

そのため、上記の理由が考えられる場合は、あなたへの気持ちが冷めきっている可能性は低いと考えられます。

 

セックスレスになる

セックスレスになる

 

夜の営みの回数が減ったり拒否される回数が増えたりした場合、女性が冷めたサインだと考えられます。

中には理由があって断る人もいます。

 

その場合は、あなたへの気持ちが冷めたというよりも、今は難しい状況のため断っていると判断していいでしょう。

その一方で、理由がないのに断る・定期的に拒否するのであれば、あなたへの気持ちが冷めている可能性が高いかもしれません。

 

基本的に女性は、好きな人とずっと一緒にいたいと考えるものです。

好きな人との夜の営みを嫌がる態度は、まず見せないはずです。

 

にも関わらず、夜の営みを拒否し続けるのはあなたへの気持ちが冷めた証拠と言えるかもしれません。

気がつかないうちにあなたへの想いが離れてしまったのでしょう。

 

今まで言っていた「好き」を言ってくれなくなる

 

彼女が今まで好きと言っていたのに、その言葉が減ったのも気持ちが冷めたサインの一つです。

性格や考え方などにもよりますが、女性は好きな人に対して「好き」などの好意的な言葉を伝える傾向にあります。

 

とはいえ、一緒にいる時間が長くなるほど、愛情表現の回数も減っていくものです。

一概に愛情表現の減少で気持ちが冷めた、と判断することはできないでしょう。

 

しかし、気持ちが離れている可能性もあるので、今後の彼女の態度に注意した方がいいかもしれません。

 

なかなかデートしてくれなくなる

なかなかデートしてくれなくなる

 

今まではデートしてくれたのに、デートに誘っても断られる回数が増えてきた場合、冷めたサインだと考えられます。

特に、これまで女性側が積極的にデートに誘っていたのに、お誘いの回数が減少した人は要注意です。

 

これは、あなたへの興味関心が薄れ気持ちが離れた証拠でしょう。

また、あなたがデートに誘っても、なかなか返事をもらえない場合も注意した方がいいかもしれません。

 

本当に好きなら、すぐに返事を返すはずです。

しかし、気持ちが冷めた状態では、返事をするのも面倒だと捉えられる可能性もあります。

 

こうした行動が見られた場合も、冷めたサインの一つと判断していいでしょう。

 

デートより趣味や推し活を優先する

 

彼女がデートよりも趣味や推し活を優先する場合も、気持ちが冷めた行動の一つです。

男性の多くは、彼女がいても趣味を優先させる傾向にあるでしょう。

 

それは、趣味も生活の一部になっているため、彼女より趣味を優先する場合もあるのです。

一方で女性も趣味を優先したい、と考える人は一定数います。

 

しかし、今まではあなたとのデートを優先させていたのに、最近は趣味や推し活に力を入れている場合は気をつけたほうがいいでしょう。

あなたへの気持ちが冷めて、一緒に過ごす時間がもったいない、と考えているかもしれません。

 

時間をムダにしないために、趣味や推し活を優先して充実した時間を過ごしている可能性もあります。

 

デートより友だちとの遊びを優先する

デートより友だちとの遊びを優先する

 

彼女をデートに誘っても友人との遊びを優先する場合、あなたへの気持ちが冷めていると考えられます。

友だちを優先することもありますが、愛情があれば、あなたを優先する場合もあるでしょう。

 

しかし、何度デートに誘っても「友だちと遊ぶ約束しているから」と断るのは、あなたに対する気持ちが離れているサインです。

中には、本当に予定が立て込んでいる女性もいます。

 

即座に決めつけるのはよくないので、他の冷めたサインが見られるか、彼女の態度や言動を観察しましょう。

 

デートの約束をドタキャンする

 

デートの約束をしたのに、ドタキャンする回数が増えた場合は、あなたへの気持ちが冷めた可能性が高いでしょう。

せっかくデートの予定を決めたのに、当日ドタキャンされたら悲しいことです。

 

もちろん、「急な仕事が入った」「体調を崩した」などの理由でドタキャンされる場合もあります。

しかし、何度も体調不良や忙しさを理由にしたドタキャンは注意してください。

 

あなたと会うことが憂鬱すぎて嫌になり、ドタキャンしている可能性が高いかもしれません。

 

いきなりイメージチェンジする

いきなりイメージチェンジする

 

これまでのイメージを覆すようなイメチェンをした場合、あなたへの気持ちが冷めているかもしれません。

多くの女性は、その時の気分や男性の好みに合わせて、ヘアスタイル・ファッションなどが変わります。

 

特にあなた好みのファッションやヘアスタイルをしている女性は要注意です。

あなたへの恋愛感情が薄れたことで、あなた好みの雰囲気をやめた可能性が考えられるでしょう。

 

もしかしたら、新たに気になる人ができて、その人の好みに合わせている場合もあります。

女性の身なりは感情が大きく現れるので、最近の彼女の雰囲気を観察してみてください。

 

「なんだか、いつもと違う」と感じたのであれば、気持ちが冷めてきているかもしれません。

また、あなたと会う時の服装が雑になっているのも注意が必要です。

 

好きな人の前では可愛い姿でいたい、と思う女性が多いものです。

デートに向けて、「どんな服装にしようか」などワクワクな感情を巡らせながら、服装や髪型を決める傾向が強いでしょう。

 

しかし気持ちが冷めた場合は、「ヨレヨレの服装でも大丈夫」「メイクも適当でいいや」など、デートに力が入らなくなるのです。

そのため、これまでは見た目にも手を抜かなかった彼女が、最近は適当な格好になっている場合は気持ちが離れている可能性があるでしょう。

 

LINEを未読無視・既読無視されることが増える

 

LINEを未読・既読スルーすることが増えた場合、あなたへの愛情が薄くなっている可能性があります。

あなたに興味がないため、LINEのやり取りが億劫に感じたり、LINEの画面を開くのが面倒に思ったりする場合もあります。

 

そのため、未読無視や既読無視の行動へと繋がるでしょう。

中には、あえて未読・既読スルーを行う人もいます。

 

未読スルーの場合は駆け引きをしているケースも考えられるでしょう。

これは、未読状態のまま何日も過ごしていれば、男性から追いかけてきてもらえると男性に構ってもらいたい場合に使われることが多いです。

 

次に既読スルーは、単純に忙しくて返信する暇がない可能性が考えられます。

仕事や家事、友人と出かけているなど、さまざまな理由から忙しくて既読無視になっているかもしれません。

 

また、内容的に返信する必要がない、と判断して既読スルーしたケースもあります。

「LINEの未読無視・既読無視=気持ちが冷めた」と、直結するのは難しいところです。

 

今まで返信があった、未読無視・既読無視の回数が増えたなどの場合は、気持ちが離れているかもしれません。

 

LINEの返信に何日もかかるようになる

LINEの返信に何日もかかるようになる

 

LINEの返信に何日もかかるようになった場合、あなたへの気持ちが冷めた可能性があります。

たまに返信が遅くなるなら、あまり気にする必要がないでしょう。

 

忙しくて返信する時間がなかった、返信することをうっかり忘れていたなどの理由があるかもしれません。

しかし、返信の遅れが常習化している場合は、あなたへの興味は少ない可能性もあります。

 

特に1週間以上の連絡がない時は、完全に冷めきっている可能性が高いでしょう。

 

LINEの返信が一言やスタンプだけになる

 

LINEの返信が一言やスタンプになった場合、あなたへの恋愛感情が薄くなっている可能性があります。

今まではLINEの返信からも愛情を感じられたかもしれません。

 

最近は「へー」「うん」などのそっけない一言、会話を終了させるためのスタンプだけであれば、気持ちが離れていると考えられるでしょう。

元々、淡白なLINEの返信をしている彼女なら問題ありません。

 

しかし急にそっけない返信になった場合は、彼女が冷めた可能性が高いでしょう。

 

他の男性の影がちらつくようになる

他の男性の影がちらつくようになる

 

あなたへの気持ちが冷めた時、他の男性の影がちらつくこともあります。

たとえば、スマホにマッチングアプリをインストールまたは登録している、会話の中で男性の話がよく出てくるなどです。

 

今までは見られなかったのに、最近そうした様子が伺える場合は、他の男性と何らかの関係があるかもしれません。

また女性の中には他の男性のことを話して、「あなたと別れたい」と遠回しに伝えている可能性もあります。

 

自分好みの男性が見つかれば、すぐに別れようと思っている場合もあるでしょう。

とはいえ、あなたの愛情度合いを確認するために、わざと他の男性の影がちらつくような言動を発する女性もいます。

 

このあたりは判断が難しくなるので、すぐさま決めつけるのは控えましょう。

その他に見られる冷めた時のサインから判断するのが望ましいです。

 

彼女に冷められた時の対処法は?女性の気持ちを取り戻す方法

彼女に冷められた時の対処法は?女性の気持ちを取り戻す方法

 

彼女が冷めた場合、「諦めるしかないのか」と思う方もいるでしょう。

しかし、すぐに諦める必要はありません。

 

離れてしまった女性の気持ちを取り戻す方法を知り、対応することで気持ちが戻ってくる可能性があります。

どんな方法があるのか、気になる女性の気持ちを取り戻す方法は全部で5つあるので、以下の通りご紹介します。

 

  • 話し合いの時間を作る
  • 彼女の話を真剣に聞く
  • 自分が悪いところは直す
  • 彼女に愛情の気持ちを伝える
  • しつこく追いかけないようにする

 

1度しっかり話し合いの時間を設ける

 

まずは、お互いの気持ちを話せる時間を設けましょう。

気持ちが冷める原因の一つに会話不足があります。

 

お互いの気持ちを十分に伝えられないまま、彼女の気持ちが冷めている可能性も考えられます。

もしかしたら誤解していることもあるので、一度話し合いの時間を設けて、気持ちをぶつけ合いましょう。

 

この時、男性側は弱い部分を見せるのもおすすめです。

彼女にしか見せない、弱さを出すことで彼女も「私に頼ってくれているんだな」と思い、女性側も自分の気持ちを出しやすくなります。

 

自分の気持ちを伝えることは難しい部分でもありますが、素直な想いを伝えることで彼女の気持ちも戻りやすくなるでしょう。

 

彼女の話を真剣に聞く

彼女の話を真剣に聞く

 

次に彼女の話を真剣に聞きましょう。

彼女が冷めた原因は、あなたが話を聞かないところにあるかもしれません。

 

彼女といる時、彼女が話している時、あなたはスマホやゲームばかりを見ていませんか。

そうしたストレスが積み重なり、気持ちが冷めた可能性があります。

 

彼女がどんなことで悩んでいるのか、何が原因で気持ちが冷めたのか、じっくり話を聞いてあげましょう。

話を聞くことで、解決策が見えやすくなります。

 

自分の悪い点は直す努力をする

 

冷めた彼女の心を取り戻すために、自分の欠点を直す努力をしましょう。

彼女の気持ちが冷めた原因にあなたの言動が関係している場合、あなたの悪いところを直さない限り、2人の関係は戻らないでしょう。

 

たとえ関係が戻ったとしても、再び同じことで気持ちが離れてしまう可能性があります。

2回目、3回目以降になると、彼女の気持ちが振り向く確率は下がってしまいます。

 

そのため、あなたに非がある点については素直に認め、自分の欠点を直しましょう。

誠心誠意の行動を見せることで、彼女の考え方や気持ちが変わり、あなたへの想いが戻ることが期待できます。

 

彼女への愛情をはっきり伝えるようにする

彼女への愛情をはっきり伝えるようにする

 

彼女と離れたくない時は、彼女に自分の愛情をしっかり伝えましょう。

もしかしたら、あなたの気持ちが十分に相手に伝わっていない可能性があります。

 

どれだけ彼女のことを大切に思っているのか、この先も一緒にいたいなど、あなたの愛情を彼女に話してみてください。

あなたの真っ直ぐな思いを受け止めて、彼女の気持ちが良い方向に傾くかもしれません。

 

ここで注意したいのが、必ずしも気持ちが伝わるとは限らないことです。

彼女の気持ちが完全に冷めている場合、どれだけあなたの愛情を伝えても伝わらない可能性があるでしょう。

 

その場合でも、しつこく何度も愛情表現をアピールするのはNGです。

2人の関係が今よりもさらに悪化するかもしれません。

 

もし伝えても伝わらない場合は、別の方法を取ることで気持ちを戻すこともできます。

なので、諦めないことが大切です。

 

しつこくつきまといすぎないことも大切

 

何度もつきまといすぎないことも、彼女の気持ちを取り戻す上で大切な方法です。

連絡をくれないから毎日のようにLINEを送ったり、彼女の家に押しかけたりするのはよくありません。

 

修復不可能な領域まで入りこむ可能性があります。

もし何を試しても効果がない場合は、思い切って一度、距離を置いてみてはいかがでしょうか。

 

いわゆる冷却期間を設けて、お互いの気持ちを落ち着かせることで、2人の関係が良い方向に流れるかもしれません。

冷却期間を通して復縁に成功した男性も多数いるので、こちらも試してみてください。

 

どんな時に女性は冷める?彼女の前でしない方が良い行動は?

どんな時に女性は冷める?彼女の前でしない方が良い行動は?

 

そもそも女性は男性のどのような行動を見て冷めるのでしょうか。

女性が冷めやすい行動を知っておくことで、彼女の気持ちが冷めるのを予防できるかもしれません。

 

男性に冷めやすくなる行動は次の5つです。

 

  • 他の女性の影がちらついた
  • 相手を見下そうとする態度を出した
  • 男性の束縛が強い時
  • 傷つく言葉を言われた時
  • 仕事が忙しいなどの理由で適当な扱いをされた

 

「他の異性の影がちらつく」は、女性に限らず男性も嫌でしょう。

デートしてる最中、頻繁にスマホをチェックしたり、女性の話ばかりしているなどの行動は女性を不安にさせます。

 

不安が積み重なることで気持ちも離れてしまうため、彼女を不安にさせる行動は控えましょう。

相手を見下そうとする態度もNGです。

 

例えば、店員に向かって偉そうな口を開く人はすぐに直した方がいいでしょう。

人として尊敬できない行動は、女性の気持ちの低下を早めるだけです。

 

男性の束縛が強いのも冷める理由の一つです。

頻繁に居場所や誰と一緒にいるのかなどを聞いてくる人は、女性を苦しめるだけです。

 

行動制限はマイナスな感情しか与えない他、一緒にいても楽しくない、と思われる可能性が高いので、束縛は控えた方がいいでしょう。

「ブス」「デブ」など、彼女が傷つく言葉を日頃から言っている人も要注意です。

 

人間誰しも、傷つく言葉を言われたら近くにいたいなんて思いません。

むしろ、距離をおきたい・関係を持ちたくないって思うはずです。

 

恋愛も一緒で、悪口を言われ続けると、女性の気持ちも離れます。

たとえ冗談であっても、デリカシーのない言葉は言わないようにしましょう。

 

仕事が忙しくなり、彼女に構う時間がなくなるのは仕方のないことです。

しかし、会えない時間の間、適当な態度をとるのはNGです。

 

「自分は大切にされていない」という気持ちが強くなり、あなたへの想いも冷めていく可能性があるでしょう。

このように冷める時はありますが、それでもきちんとした方法を取れば元に戻ることも可能です。

 

復縁や女性の気持ちを再熱させるには諦めないことが大切です。

 

まとめ

まとめ

 

ここまで、女性が冷めたサインについてご紹介してきました。

 

  • 一緒にいても笑わなくなる
  • 一緒にいても会話をしてくれなくなる
  • 一緒にいてもスキンシップを嫌がるようになる
  • 一緒にいても態度がそっけなくなる
  • セックスレスになる
  • 今まで言っていた「好き」を言ってくれない
  • なかなかデートしてくれなくなる
  • デートより趣味や推し活を優先する
  • デートより友だちとの遊びを優先する
  • デートの約束をドタキャンする
  • いきなりイメージチェンジする
  • LINEを未読無視・既読無視されることが増える
  • LINEの返信に何日もかかるようになる
  • LINEの返信が一言やスタンプだけになる
  • 他の男性の影がちらつくようになる

 

女性は気持ちが冷めた時、一緒にいても笑わなくなったり会話の回数が減少したりする傾向にあります。

一度離れた気持ちを取り戻すのは一筋縄ではいかないこともあります。

 

しかし、ここまで紹介した方法で、2人の関係性が戻る場合もあるでしょう。

ただし、どの方法においても、やりすぎに注意しましょう。

 

しつこく迫ってもマイナスイメージを与えるだけです。

ほどほどに試してみて、どれをやっても上手くいかない時は思い切って距離をおきましょう。

 

時間が経つことで気持ちが落ち着き、冷静に物事を考えられるようになり、2人の関係性も良好に発展していきます。

彼女を振り向かせられるように諦めず頑張ってみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください