振った元カノから一切連絡こない!別れた後一切連絡しない女性と復縁できる?

振った元カノから一切連絡こない!別れた後一切連絡しない女性と復縁できる?

 

「振った元カノから一切連絡がこないけど、これって未練がない証拠?復縁はできる?」

 

自分から別れを切り出したのに、いざ離れて元カノから一切連絡がこなくなると恋しくなる現象に陥る男性は少なくないでしょう。

また、連絡してこない元カノとの復縁を望む人は気持ちが不安かもしれません。

 

そのため、このような疑問を持っている方も多いのではないでしょうか。

 

  • 振った元カノから一切連絡こないのはなぜ?
  • 別れた後一切連絡しない女性との復縁は叶う?
  • 連絡してこない元カノとヨリを戻すには何をすべき?

 

そこで今回は、振った元カノから一切連絡こない理由について、詳しくご紹介します。

また、復縁できるパターンや、復縁するために心がけるべき大切なこともお伝えするので、ぜひチェックしてみてください。

 

振った元カノから一切連絡こない!彼女が一切連絡してこないのはなぜ?

振った元カノから一切連絡こない!彼女が一切連絡してこないのはなぜ?

 

振った元カノから一切連絡がこないと、「女って切り替えが早い…」「もう忘れられたのかな…」と悲しい気持ちになる人もいるでしょう。

しかし女性は、元カレに対して未練があるからこそ連絡できない・またはしないと決断するものなのです。

 

振った元カノが連絡してこない具体的な理由としては、以下のことが考えられるので、より詳しくお伝えしていきます。

 

  • 連絡してこれ以上関係を悪化させたくないから
  • ストーカーと間違えられたくないから
  • 気まずくて連絡できないから
  • 自分の気持ちを整理しているから
  • あなたのことを忘れようと努力しているから
  • 新しい恋に向かって進み始めたから
  • 恋の駆け引きをしたいと考えているから
  • 再アタック前の冷却期間のつもりだから

 

連絡してこれ以上関係を悪化させたくないから

 

あなたから別れを告げたのなら、当然元カノはしばらくの間未練を手放すことができません。

あなたのことがまだ好きだからこそ、自分から連絡してこれ以上関係を悪化させたくないとも思うでしょう。

 

また、振られた側は必要以上にネガティブになり、「嫌われた」と思う傾向があります。

つまり、本当はあなたに連絡したいし会いたいけど、「しつこくしたらもっと嫌われるかも…」と考えている場合もあるのです。

 

別れた途端これまで築いてきた関係が壊れて、そこから再び友だちや恋人に戻るのは簡単ではありません。

特に振られた側は、復縁することの難しさを痛感しています。

 

だからこそ、復縁は無理でもせめて今のままの関係性をキープしておきたいと考え、自分から距離を置くことを選ぶのです。

 

ストーカーと間違えられたくないから

ストーカーと間違えられたくないから

 

振った元カノが一切連絡してこないのは、しつこくしてストーカーと間違えられるのを避けるためとも考えられます。

ストーカーと思われることに抵抗を感じるのは、あなたに対する愛情がまだしっかり残っているからでしょう。

 

女性にとって、大好きな彼氏に振られるのはこの上なく辛いことです。

ただでさえ落ち込んでるのに、自分から連絡することで「ストーカー」「怖い」と思われたら、さらにショックは大きくなります。

 

また、あなたが友人・知人の多いタイプなら、「元カノがストーカー化して…」とネタにされることも恐れているでしょう。

気軽に連絡を取りたいと望みながらも、リスクを避けるため我慢しているのです。

 

気まずくて連絡できないから

 

振った・振られたに関係なく、別れた元カレと連絡することに気まずさを感じる女性は少なくありません。

特に振られた側は、別れ話の際取り乱して泣いたり、感情を抑えきれず怒りをぶちまけることもあるでしょう。

 

別れ方が悪すぎると、「今さら普通に連絡なんてできない…」と思うものです。

また、あなたへの未練がなくなったからこそ、連絡したり会うのは気まずいと感じている可能性もあるでしょう。

 

元カレのことを完全に吹っ切って「過去の人」と思えたとき、付き合っていた頃のラブラブな関係が無性に恥ずかしく感じる女性もいます。

付き合っていた当時、ほかの人には見せない自分をさらけ出していたからでしょう。

 

昔を思い出して照れくさいし、気まずいだけと思い、一切自分からコンタクトを取ろうとしないのかもしれません。

 

自分の気持ちを整理しているから

自分の気持ちを整理しているから

 

彼氏に振られて別れた後、一人静かに自分の気持ちを整理したいと考える女性も少なくはありません。

この場合元カノは、あえてあなたに連絡するのをやめているのではなく、心から「しばらく関わりたくない」と思っているのでしょう。

 

ただ落ち込むだけでなく、過去を振り返り、自分の気持ちと向き合いたいのです。

なぜ振られてしまったのか、そして自分はこれからどうしていきたいのか…それらをじっくり考えて、答えを出そうとしています。

 

振られた原因が明確になったとき、あなたに謝りたいと思う可能性もあるでしょう。

また、しっかりと考えたうえで「よりを戻したい」と思い、元カノからアプローチしてくることもあります。

 

なので、今はひとまず元カノから連絡がなくても待つようにしてみてください。

 

あなたのことを忘れようと努力しているから

 

辛い失恋を乗り越えたいとき、女性は「元カレを一刻も早く忘れることが大事」と考えるものです。

つまり元カノが一切連絡しないのは、あなたのことを忘れるための努力とも言えます。

 

元恋人への未練がある中でダラダラと関わりを持ち続けたら、相手を思う気持ちは止められません。

好きな人をキッパリ忘れるには、ちゃんと距離を置くことが必要不可欠です。

 

失恋の経験がある女性の場合「時間が解決してくれる」とわかっているので、振られた元カレに自分から近づくことはないでしょう。

また、性格的に前向きな女性ほど、振られたけどまだ好きだから連絡するという発想にはなりにくいものです。

 

あなたの元カノは、恋愛経験豊富だったり過去を振り返らないタイプだったでしょうか。

もし当てはまるなら、一切連絡がないのはあなたのことを忘れるための行動と言えるでしょう。

 

もちろん、あなたのことを忘れるためとはいえ、思い出を完全に忘れられるものでもありません。

なので、復縁できる未来を諦めないようにすることが大切です。

 

新しい恋に向かって進み始めたから

新しい恋に向かって進み始めたから

 

振った元カノから一切連絡がないのは、すでに新しい恋に向かって進み始めたサインとも考えられます。

女性は男性に比べて切り替えが早いため、振られた直後は深く落ち込んでも、すぐ新しい恋を見つける場合もあるでしょう。

 

またあなたの元カノがモテるタイプなら、彼氏候補はいくらでもいます。

あなたと別れてすぐ他の男性からアプローチされて、その人のことを本気で好きになった可能性もあるでしょう。

 

新しい恋の相手が見つかれば、大好きだった元カレの存在は嘘のように霞んでいくのです。

そうなれば、わざわざ元カレに連絡する必要性もなくなります。

 

また、元カノが新しい恋に進んでいる場合は、あなたから連絡してもそっけない対応をする可能性も考えられるでしょう。

ただ新しい彼を見つけてからといって、その彼と長く続く保証もありません。

 

なので、復縁を狙う場合には少し待って、元カノと新しい彼氏の関係がどうなるかを確認するようにしましょう。

 

あなたと恋の駆け引きをしたいと考えているから

 

あなたとの恋の駆け引きをするため、わざと連絡するのを控えている場合もあります。

別れて初めて相手の大切さに気づく男性は、多いはずです。

 

そんな男心を熟知している女性なら、自分が振られた立場になったときあえて距離を置くことを選ぶでしょう。

振られたショックよりも、「絶対に彼の心を取り戻す」という意気込みの方が大きいから、自信満々に駆け引きができるのです。

 

付き合っていた頃、あなたの方が元カノにベタ惚れではありませんでしたか。

当てはまるのであれば、「どうせ私が恋しくなって戻ってくるんでしょ」と、余裕を持っていられるものです。

 

男性からすると、振った手前駆け引きにハマるのは悔しくも感じるでしょう。

しかしよりを戻したいなら、素直になってあなたから連絡することが大切です。

 

再アタック前の冷却期間のつもりだから

再アタック前の冷却期間のつもりだから

 

元カノが本気であなたと復縁したいと思っている場合、「しばらくの間冷却期間を持とう」と考えるでしょう。

再アタックするなら一旦完全に関わりを断つのが最も効果的だと思っていて、意図的に連絡してこないというわけです。

 

復縁成功できるカップルほど、別れてしばらくは一切関わりを持ちません。

離れることでお互いの大切さを実感したり、楽しい思い出がよみがえるため、再会したときには相手への愛情が最高潮に高まるのです。

 

元カノはあなたが振ったことを後悔するタイミングまで、連絡したい気持ちを抑えながらジッと待っているのでしょう。

復縁に向けた冷却期間のつもりなら、1ヶ月~3ヶ月後には元カノから連絡がきます。

 

数ヶ月間の我慢を経て、あなたへのアプローチを開始するでしょう。

 

別れた後一切連絡しない女性と復縁できる?パターン別に解説!

別れた後一切連絡しない女性と復縁できる?パターン別に解説!

 

自分を振った元彼に全く連絡しない女性は、実は未練を抱えていことが多いものです。

そのため、振った側のあなたが復縁を望むなら叶う可能性があります。

 

しかし、一度別れたカップルがもう一度関係を構築し直すのは、簡単なことではありません。

ここでは、復縁できるかそれとも無理か見極める際の基準を、以下のパターン別にご紹介します。

 

  • 手順を間違えなければ復縁可能なパターン
  • 難しいが時間をかければ復縁可能なパターン
  • 諦めて一度距離を置いた方がいいパターン

 

手順を間違えなければ復縁可能なパターン

 

ではまず、復縁までの手順を間違えなければ復縁可能なパターンから見ていきましょう。

以下のようなケースの場合、振った側のあなたが元カノに対して誠実に向き合うことで、復縁に繋がる可能性大です。

 

・元カノと音信不通にはなっていない

振った元カノから一切連絡ないものの、ブロックや着信拒否をされているわけじゃないなら、復縁は可能です。

元カノは今、辛くて自分からは何もできないけど、あなたから連絡してほしい気持ちはあるのでしょう。

 

・向こうから連絡はないけど返信はくれる

元カノからLINEや電話はなくても、あなたが送ったメッセージに対応してくれるのは、未練がまだある証拠です。

また、振られた側の元カノが温かな対応をしてくれるなら、復縁成功する確率はかなり高めです。

 

・あなたにもらったプレゼントをまだ使っている

女性が自分を振った元カレからのプレゼントを使い続けるのは、いつか復縁できる日がくることを望んでいるからです。

贈ったものを大切に使ってくれているなら、そのことに感謝しつつあなたから距離を縮めてみましょう。

 

難しいが時間をかければ復縁可能なパターン

難しいが時間をかければ復縁可能なパターン

 

では次に、スムーズな復縁は難しいけど、時間をかければ進展する可能性が高いパターンを紹介します。

元カノに以下のような行動が見られるか、チェックしてみましょう。

 

・自分のSNS投稿を整理し始める

女性がこれまでのSNS投稿を消すのは、気持ちを切り替えようとしているサインです。

あなたへの未練を断ち切ろうとしている段階なので、今ならまだ復縁に向けて行動を起こしても遅くはないでしょう。

 

・会ったときの対応がそっけない

職場やプライベートで偶然会ったときに元カノの対応がそっけないのは、あなたを忘れようとしているからです。

あなたから少しずつ距離を縮めていくことで、元カノが閉ざした心をもう一度開く可能性はあります。

 

・別れてからイメチェンした

女性はイメチェンをすることで、過去の恋を断ち切って新たな道へ進み出そうという決意を固めます。

つまり、あなたのことを忘れたいけどまだ心に残っている状態のため、微量ながら復縁のチャンスは残っているでしょう。

 

諦めて一度距離を置いた方がいいパターン

 

最後に、振った元カノとの復縁は諦めて一度距離を置いた方がいいパターンを、見ていきましょう。

以下のような場合あなたに対して一切未練はないため、今は頑張っても振り向かせることが難しいかもしれません。

 

・毎日楽しそうに過ごしている

あなたと別れてから仕事や趣味・遊びに夢中で、毎日充実している様子なら、元カノは完全に立ち直っています。

そのため、あなたからアプローチしても「今さら無理」「何言ってんの?」と、キッパリ突き放される可能性もあるかもしれません。

 

・新しい彼氏ができた

元カノに新しい彼氏ができているなら、諦めて身を引くのがいいかもしれません。

かなりラブラブな様子なら、自分のことを振った元カレのことはとっくに忘れているので、アタックしても悲しい結果に終わります。

 

ただ今は新しい彼氏ができても、別れる可能性はあります。

なので、元カノのことを諦めずに今は自分磨きをしておくのもいいでしょう。

 

一切連絡してこない元カノと復縁するために大切なことは?

一切連絡してこない元カノと復縁するために大切なことは?

 

別れてからパッタリ連絡してこなかった元カノと復縁するのは、難しいように思うかもしれません。

しかもあなたから振ったとなると、難易度が更に高まるでしょう。

 

また、たとえ元カノが未練を引きずっていたとしても、「よりを戻したらまた振られるんじゃ…」と警戒している可能性も高いです。

あなたが心からよりを戻したいと思っているなら、アプローチする際には以下のことを心がけるのが大切です。

 

しっかりと復縁のアプローチを理解すれば、ヨリを戻すことは可能なのでぜひチェックしてみてください。

 

  • まず、自分の気持ちをしっかり整理する
  • ある程度の冷却期間を設ける
  • 元カノと連絡がとれる状態はキープしておく
  • 友だちに「復縁したい」と話し協力してもらう
  • 自分の悪い部分を反省し直す
  • 元カノに振ってしまったことを素直に謝る
  • 元カノに「やり直したい」と真摯に告げる

 

まず、自分の気持ちをしっかり整理する

 

自分から振った元カノへ復縁のアプローチをする前に、まずあなた自身の気持ちをしっかり整理してみてください。

ここで最も大切なのは、なぜ別れたいと思ったのか真剣に考えることです。

 

あなたが元カノとの別れを選んだ理由によっては、復縁してもまた「別れたい」と思う可能性があります。

たとえば「元カノの欠点が受け入れられなかった」「価値観があまりにも合わなかった」というなら、復縁はおすすめできません。

 

あなた自身ただ一人が寂しくて、元カノを恋しく思っている可能性が高いからです。

仮にヨリを戻した場合、最初は満たされた気持ちになれますが、徐々にまた欠点や価値観の違いが気になり始めます。

 

それが原因でまた別れることになったら、相手を深く傷つけてしまうだけでしょう。

ただ、あなたが本当に心から元カノを愛していて、「今度は彼女の全てを受け止める」とまで思えるなら、アプローチをしても問題ありません。

 

復縁と別れを繰り返してしまわないよう、自分の気持ちを整理した上で行動を起こしてみてください。

 

ある程度の冷却期間を設ける

ある程度の冷却期間を設ける

 

元カノに対する愛情を確認しても、すぐに「復縁したい」と切り出すのはNGです。

復縁成功のためのステップとして、ある程度の冷却期間を設けることは必要不可欠です。

 

短くて1ヶ月程度・長くて3ヶ月くらいは、しっかり関わり合わない時間を作り、お互いに気持ちを落ち着けましょう。

別れてすぐあなたから連絡したら、確実に元カノは複雑な感情を抱きます。

 

「振ったくせに今さらなに?」と怒りを感じたり、「振り回されてるのかも…」と悲しみ、結果的にあなたを拒絶する場合もあるでしょう。

そういった状況を防ぐためにはちゃんと距離を置いて、まっさらな気持ちで再会するための土台を作ってみてください。

 

また、冷却期間中に元カノから連絡がくる可能性もあります。

そのときには誠実な気持ちでしっかり対応してあげることが、復縁成功に繋がるでしょう。

 

ただし連絡がきたからといって、距離感を縮めすぎるのはやめておくべきです。

振られた時の傷がまだ癒えていない場合もあるので、まずは友だちとして誠実に接するよう努めてみてください。

 

元カノと連絡がとれる状態はキープしておく

 

冷却期間中は一切関わらないことも大事ですが、元カノとの繋がりを完全に断つ必要はありません。

むしろ、いつでも元カノと連絡がとれる状態はキープしておいてください。

 

元カノに連絡したい衝動を抑えるために、LINEブロックや着信拒否など極端な行動に出てしまう人もいるでしょう。

そういった行動は、元カノを「振られた上に完全に拒絶された」という気持ちにさせてしまいます。

 

また、あなたの印象低下にも繋がるでしょう。

復縁を目指すなら、「自分から連絡はしないけど、いつでも元カノからの連絡は受け入れる」といった態勢を整えておくことが大切です。

 

周囲の友だちに「復縁したい」と話し協力してもらう

周囲の友だちに「復縁したい」と話し協力してもらう

 

冷却期間が過ぎるまで、自分から元カノに直接コンタクトをとるのは避けるべきです。

ただ、周囲の友だちに「復縁したい」と話し協力してもらうのは、非常に効果的な方法でしょう。

 

別れて時間が経っていない場合、振った立場のあなたが直接アタックするより、第三者を通した方が元カノにとってはグッときます。

元カノとの共通の友人がいるなら、あなたの本音をぜひ打ち明けてみてください。

 

「実は復縁したいと思ってる…」「元カノを忘れられない…」と真剣に相談すれば、大抵の人は協力してあげたいと思うでしょう。

友人を介してあなたの本心が届いたとき、元カノにも未練があれば「すぐ連絡しよう」と思ってくれる可能性もあります。

 

自分の悪い部分を反省し、直す

 

たとえ別れの原因が元カノにあっても、復縁したいなら「元カノのせいで別れた」という考えは手放しましょう。

その上であなた自身の悪い部分を反省し、直しておくことが大切です。

 

まずは、付き合っていた頃元カノに指摘されたことのある欠点や、あなたが自分でもダメだと思う行動を洗い出してみてください。

「自分もダメなところがあった」と素直に認めて、改善するため努力すれば、元カノとの復縁に一歩近づきます。

 

振った・振られたに関係なく、誰でも復縁には慎重になるものです。

そのため、元カノがあなたを見て「あの頃とダメな部分が全然変わってない…」と感じたら、復縁する気にはならないでしょう。

 

振った側だからといって、何も改善する部分がないと思うのは間違っています。

元カノに「この人とならもう一度やり直せる」と思ってもらえるよう、自分の欠点としっかり向き合ってみてください。

 

元カノに振ってしまったことを素直に謝る

元カノに振ってしまったことを素直に謝る

 

元カノと再び連絡を取り始めたら、まず振ってしまったことを素直に謝りましょう。

元カノがまだあなたのことを好きだとしても、「過去に自分のことを振った元カレ」ということには変わりありません。

 

そのため、あなたが何事もなかったかのように接してきたら、元カノは軽く見られてると感じてしまいます。

元カノの中であなたのイメージが悪くなったら、当然復縁は叶いません。

 

しかし「あのときは傷つけてごめん」「俺が悪かった」と素直に伝えれば、あなたに対する警戒心はスッと消えます。

プライドが高い男性の場合、謝ることに抵抗を感じるでしょう。

 

しかし本気でもう一度やり直したいと思っているなら、過去に元カノを傷つけてしまったことを素直に認めなくてはいけないのです。

ただ元カノが許してくれたとしても、急に彼氏に戻れると思ってはいけません。

 

友達から始めるつもりで、誠実に向き合っていきましょう。

 

元カノに「やり直したい」と真摯に告げる

 

あなたが振った後一切連絡をくれなかった元カノと、友人として関係を築くことができたら、いよいよあなたの思いを伝えるタイミングです。

あなたから元カノへ、「やり直したい」と真摯に告げましょう。

 

本気で復縁を望んでいると分かってもらうために大切なのは、シンプルな言葉で伝えることです。

「〇〇を忘れることができなかった」「やり直したいと思ってる」そういった分かりやすい言い方が、一番女心を動かします。

 

照れ隠しだとしても、遠回しな表現や複雑な言い回しをするのは良くありません。

しっかり伝えないと、元カノは「本気で復縁したいと思ってる?」と疑問に感じてしまうでしょう。

 

またLINEや電話ではなく、相手の目を見ながら伝えるのがベストです。

直接伝えた方が、あなたの本気度や誠実さは伝わりやすいでしょう。

 

しかしどれだけ真摯に伝えても、元カノから「戻ることはできない」と言われてしまうこともあります。

そのときは、別々の道へ進むことがお互いのためになると考え、潔く諦めたほうがあなた自身スッキリするでしょう。

 

まとめ

まとめ

 

ここまで、振った元カノから一切連絡こない理由について詳しくお伝えしてきました。

以下が今回のまとめです。

 

  • 関係を悪化させたくない思いがある
  • 気持ちの整理ができてない可能性もある
  • 連絡が来なくても復縁は可能
  • まずは冷却期間を設けよう
  • 悪い部分を反省し直すことも大切

 

振った元カノから一切連絡がないのは、あなたへの未練があるサインとも考えられます。

振られた側は、連絡して今以上関係を悪化させたくないと思うものです。

 

また、忘れるためにあえて距離を置いていたり、気を引くための駆け引きとして連絡しないこともあるでしょう。

とはいえ、元カノに未練があれば簡単に復縁できるとも限りません。

 

振られた側の女性は、「復縁してまた振られるのは嫌だ」と思っています。

そのため振った側からアプローチするなら、慌てず丁寧に相手と向き合うことがポイントです。

 

まず1ヶ月~3ヶ月は冷却期間を持ち、その後は友人として関係を築きましょう。

また、あなた自身の悪い部分を反省し改善することも、元カノが「復縁しても大丈夫」と思えるきっかけになります。

 

振った元カノから一切連絡ない状態でも、元カノの気持ちとあなたの行動次第で復縁は叶えられます。

本気で元カノが好きなら、諦めず行動を起こしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください